ベンチャーに就職して実力を付ける【オ・レベンチャーで野望持つ】

タクシーの事情

タクシーにもいろいろある

 タクシーというのは非常に便利でお金は距離によっては多少変動いたしますが、あまり遠くない距離であれば2000円程度で目的地にたどり着くことができます。 バスや電車と違い、個人やまたその家族など少ない人数でいけて周りを気にしなくていいのが利点です。 タクシードライバーというのはそのタクシーを運転する運転者ということになります。 タクシードライバーになるのには意外と大変で、車の免許を取る時に一般の方がとる普通免許と違い、2種免許というのを取得します。 これはお客様という立場の人を乗せるために必要な免許でタクシードライバーのかたは全員取得されております。 そして、言葉使いや接待態度などを学ぶことでタクシードライバーになれます。

タクシーの魅力ってなに

 タクシー以外にも通行手段は存在しています。 例えば、知人に乗せてもらうこともできる人はいますし、バス通学や電車通学、飛行機や新幹線といった公共の通行手段はいくらでも存在しています。 しかし、タクシーの魅力とは、タクシードライバーの方とコミュニケーションが取れるところや、バスのように定期的に時間が決まっていてその時間に合わせて行かなければならないとこをタクシーでは5分もあれば来てくれる場合があります。 このすぐ来てくれるところとコミュニケーションが取れる点が魅力だと思われます。 バスや電車と違い、タクシードライバーとのつながりが持てるというところは、日々の生活の中で意外なところで役に立つものばかりです。